史上最古の数学者はオプション取引の元祖だった 「学者は貧乏」と言われ、儲けられることを証明

印刷
A
A

しかし、この方法は「賢人」と呼ばれた人とは思えない方法だ。なぜなら、ピラミッドの影の大半はピラミッドに隠れてしまうから、この方法で計測するには、1辺に平行に影が差し込んでいるとき(南中)を狙うしかない。

ターレスはもっと賢い方法、つまり、棒とピラミッドの影を2回に分けて計測したのではないか。たとえば影の先端同士を結んだ長さをx、yとすると、それぞれの長さは比例するから「1:P=x:y」になる。これは「空間図形の相似」と呼ばれている。

(イラスト:『数学者図鑑』より)

「金儲けなど、いつでもできる」ことを証明

数学者図鑑
『数学者図鑑』(かんき出版)。書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

今では偉大な数学者として知られるターレスだが、実はとても貧乏だった。あるとき「学問をしてもお金持ちになれないのね」と言われ、「金儲けなど、いつでもできる」ことを示そうとした。

ターレスは天文学の知識から、翌年のオリーブは豊作と予想。前年の間に島のオリーブ圧搾機をすべて借りる約束を交わした。翌年、豊作となり、農民たちはターレスから高い価格で圧搾機を借りざるをえなくなった。

ターレスは「学者はいつでも金儲けはできるが、貧乏なのはお金に無頓着なのにすぎない」ことを証明した。

事前に将来の高値(あるいは安値)を見越して権利を一定価格で先に買っておく方法は現在オプション取引(デリバティブのひとつ)と呼ばれ、ターレスは哲学、数学だけでなく、デリバティブ取引の祖ともされている。

(イラスト:『数学者図鑑』より)
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT