節税が分かれば、会社は簡単に潰れない 出口秀樹著

節税が分かれば、会社は簡単に潰れない 出口秀樹著

税理士の著者が、法人税のルールを解説しながら、節税のポイントをわかりやすく指南してくれる。

どうすれば節税できるのか。たとえば、経費で高級外車を購入した場合。確かに大きな支出をすれば、会社の現金が減り、それだけ利益も減るように見える。ところが、税金の世界はそんなに甘くはない。取得価格が10万円以上のものは「費用」ではなく「減価償却費」対象として計上されるため、一般には一括で損金として処理できない。

飲食代の領収書を「接待交際費」「会議費」「福利厚生費」のどれで処理すれば節税につながるか、また税務署から痛くない腹を探られないための対策など、裏技的なものまで公開されている。

光文社新書 777円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 岡本幸一郎の自動車情報発信局
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
100億円の寄付を即決<br>ユニクロ柳井会長の危機感

ともにノーベル賞を受賞した京都大学の本庶教授、山中教授に、ユニクロの柳井会長が過去最大規模となる総額100億円を寄付すると発表。研究支援を決めた背景には、サステナビリティ、社会課題の解決などに対する柳井氏の強いメッセージがありました。