有料会員限定

もう失敗しないお葬式 プロが教える手順とおカネ

印刷
A
A
(イラスト:今井ヨージ)

特集「お寺とお墓の大問題」の他の記事を読む

世間では家族葬や直葬といった低価格葬が流行し、インターネット上には新しいタイプの葬祭業者が林立する。葬式激変ともいえる時代、いざ喪主となった際に戸惑わないようにするための最新情報。

Q1 臨終の際はまず何をすればいいですか

「その日」が突然来ても慌てずに(アフロ)

原則として葬儀社に連絡する。現在は病院で亡くなる人の割合が全体の8割に上り、故人を安置場所へと移動する必要があるからだ。

病院で医師が死亡の判定を行ったら、看護師が点滴や呼吸器を外したり、切開した場所を閉じるなど死後の処置を行う。その後、家族は私物を整理し、医師から死亡診断書を受け取って、故人を安置場所へ移動することになる。

通常、遺体の搬送は葬儀社が行う。病院や施設で亡くなった場合、葬儀社に連絡すると30分から1時間ほどで迎えが来て、寝台車で安置場所まで搬送する。安置場所は自宅、火葬場の安置施設、寺院、葬儀式場などが候補として挙げられるだろう。立地条件、安置の方法(ドライアイス、保冷庫など)、面会の時間の制限、費用、広さ、雰囲気など総合的に判断して決定するが、多くの人はどこにすべきかわからない。その場合は葬儀社に相談するとよい。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
お寺とお墓の大問題
伝統仏教にもの申す2
修行者を引き付ける住職の人間力
いま禅がブーム
中高年からの転身も
今だからこそ仏の教えを伝えたい
低料金か質重視か
葬祭互助会の長所と短所
費用だけが基準ではない
本来は「お気持ち」だが
プロが教える手順とおカネ
樹木葬、期限付き墓地
伝統仏教にもの申す1
Part2 お墓と葬式の大問題 「寺院消滅」で増す不安
早わかり解説
岐路に立つ宗派財政
遺族には知られたくないお布施の話
埼玉・熊谷市 見性院 寺院経営を解剖する
データで見る
過疎と高齢化で寺がもたない!
Part1 ニッポンのお寺の大問題 仏教界に迫りくる危機
お寺 お墓 お葬式
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内