あなたにも出来る!社労士合格体験記(第18回)--新しい雇用先には社会保険がなかった

あなたにも出来る!社労士合格体験記(第18回)--新しい雇用先には社会保険がなかった

NHKラジオの仕事は、原則水曜から日曜、休みは月・火曜という勤務シフト。休日に近場の温泉へ行くと、美容師さんによく出会いました。そういえば、理髪店や美容室の休業日は、月曜や火曜が多いですよね。

平日休みのメリットは役所、銀行、郵便局などが開いているので、すぐに用事を済ますことができることです。旅行をするにも週末のように混雑はなく、値段も安上がりで、お値打ち感がありました。

また、それまで私はまったく料理をしていませんでしたが、簡単な中華料理をマスターしたのもこの時です。語学オタクとして聞き続けていたNHK中国語講座で紹介していた、「トマトと卵炒め」「キュウリのニンニク和え」の2品に初挑戦。非常においしくできて、妻にも好評でした。このレシピは私の十八番になりましたが、いまだに2品しか作れません。

桜吹雪に仲間を思う

一方、デメリットは、週末の楽しい行事に参加できなくなったことです。

私は大学時代、東京都三鷹市のキャンパス内にある学生寮で4年間生活しました。森のような広大なキャンパスで仲間たちと過ごした日々は、私にとって人生の貴重な1ページ。特に桜並木が美しく、1977年4月に入寮したときの驚きは、今でも鮮明に覚えています。それ以来40年近く、海外在住期間を除いて、桜の季節が到来すると毎年キャンパスを訪れていました。

2005年も、お花見の季節がやってきました。気の置けない仲間たちが集う待ち遠しい機会です。メールで誘いが回ってきましたが、当然集まりは土・日曜のため、参加できません。仕方がないので、翌月曜に訪れてみると、広いキャンパスが閑散としていて、ひらひらと桜の散る光景に、盛り上がるどころかかえって、もの悲しさを感じてしまいました。

それでも仲間たちは、その後も土・日曜の行事に誘ってくれました。私も含めて、仲間たちは「人は人、自分は自分」とさっぱりしていると見られることがよくあります。でも楽しいことは進んで共有し、いつも温かく見守ってくれる、素晴らしい仲間たちです。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 最新の週刊東洋経済
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ナベツネが腹を割って語る<br>政治、そしてメディアの未来

読売新聞主筆として93歳の今も、社論をまとめる要の役割を果たしている渡邉恒雄氏。安倍首相と定期的に会食するなど、なお政治のキーマンでもある。歴代の首相を知る同氏は現在の政治とメディアをどう見ているのか。本誌編集長がインタビュー。