40代が「Tシャツとデニム」格好良く着こなすコツ

「とりあえずコレで」消極的に選んでいませんか

これでいいやで選んでいませんか? 定番のTシャツやデニムを格好良く着こなすコツとは(写真:hika-j/PIXTA)
この記事の画像を見る(6枚)

若き日のお洒落の象徴だったデニムも、月日を経ると「とりあえずコレで」なんて消極的な選択肢になってくる。

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

Tシャツもしかり。慣れ親しんだふたつの相棒を格好良く着こなすコツは何なのか。4人の40代から探る。

Tシャツ×デニムがキメるポイント解説

デニム/トリプル ダブル、Tシャツ/ブローダー、スニーカー/ヴァンズ、サングラス/マイキータ(写真:OCEANS編集部)

永原太蔵さん Age 46
これさえあればいい、という静かな確信がうかがえるミニマルカジュアル。経緯ともに黒糸のブラックデニムやコンフィクッシュのヴァンズだったりと、懐古主義にとらわれずアップデートされているのがわかる。

デニム/アー・ペー・セー(写真:OCEANS編集部)

日永和孝さん Age 41
通な服好きが好むブラック。さらに裾は切りっぱなし。そのセンスに一票!

次ページスナップは他にも
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • iPhoneの裏技
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT