「かりっ、もちもち」止まらないトースターの進化

クロワッサンモードある「すばやきトースター」

プロにも好評な『すばやきトースター』をご紹介します。独自技術の「炎風テクノロジー」によって、外はカリッと、中はもちもちのトースターを実現できるんです。おうち時間に、よりおいしいパンが食べたい人必見です(写真:Domani)

この記事の画像を見る(5枚)

■おうちでも“簡単に、すばやくおいしく、焼きムラのない”トーストを

自宅で食事をすることが圧倒的に増えたコロナ禍。しかも、今は空前の高級食パンブーム。よりおいしくトーストが食べたい!という熱は高まっています。

シロカの『すばやきトースター』とは

独自技術の「炎風テクノロジー」によって、外はカリッと、中はもちもちのトースターを実現できる『すばやきトースター』。高火力ですばやく焼き上げることで、パンの持つ水分を逃がさず閉じ込めます。また、庫内温度と熱照射を均一化することで、焼きムラなく焼き上げることも可能に。

当記事は、Domani(ドマーニ)公式ウェブサイトの提供記事です

さらに、食パン1枚90秒という速さで焼き上げることができ、時間のない朝の味方になってくれるような商品です。

よりおいしく、最適な具合で楽しめる「クロワッサンモード」も

クロワッサンモードを使えば、表面を焦がすことなく、中までじっくりと熱を入れて焼き上げることができます(写真:Domani)
次ページ最適な焼き加減にしてくれる9つのオートモードも搭載
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 最強組織のつくり方
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT