コロナで「売れた」「売れなくなった」商品トップ30 最新版!感染が長期化する中で伸びたのは?

拡大
縮小

注目に値するのはシリアル類。前年比109.6%で2年前比でも117.8%と高い伸びを示したのだが、これを牽引しているのが実はオートミールなのだ。直近の6月21日週でも前年比298.2%。6月8日週には608.8%を記録している。1年半の動きを見てみると、要所要所でハネ上がっているのがわかる。原因は言うまでもなくテレビだ。

オートミールは2年前比で1870%を記録

オートミールはオーツ麦を脱穀して加工したもので、食物繊維の含有量は玄米の約3倍、白米の約20倍、鉄分も玄米の約2倍含まれると言われる。しかも低カロリー。

さらに、白米や玄米は炊かないと食べられないが、茶碗にオートミールを入れてだし汁を注ぎ、レンチンすればちょっとしたお茶漬け代わりになるなど実に手軽だ。

そんな栄養価が高く低カロリー、しかも手軽な食品であることを昨年の巣ごもり時期以降、要所要所でテレビ番組が取り上げ、料理サイトではさまざまなレシピが紹介されている。

2年前と比べるとコンスタントに400~500%。テレビ番組で取り上げられた週はさらにハネ上がり、NHKの『あさイチ』が取り上げた6月7日週は1年前比で608.8%、2年前比では1867.8%という驚異の伸びを見せた。

次ページ玩具メーカー菓子の意外な支持層
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT