「一流VCの成功基準」とは?日本人が知らない裏側

VCたちが「打率」より気にかけている大事な指標

3.幸いにも、まだ10〜20%残っている──これが、VCにとってのホームランだ。VCが10倍から100倍のリターンを望める投資のことだ。

高打率=良いVC、ではない

よく考えると、このリターンの分布は、べき乗則カーブを彷彿とさせる。VC企業のパフォーマンスが、べき乗則カーブに従うだけではなく、所定のファンドの取引分布も、べき乗則カーブに従うことがわかる。

そのうち、投資家に2.5倍から3倍の純利益をもたらすファンドは、べき乗則カーブのかなりの部分を占めるようになり、機関投資家の資金を引き続き集められるようになる。

手数料について軽く触れると、2.5倍から3倍の純利益(手数料控除後)を得るためには、VCはおそらく3倍から4倍の総利益を生み出す必要があるだろう。ということは、もしVCに1億ドルのファンドがある場合、機関投資家に純利益で2億5000万〜3億ドルを渡すためには、投資によって総額3億〜4億ドルを獲得する必要がある。

ここからわかるのは、VC企業の成功を測るうえで、打率はふさわしい指標ではない、ということだ。

それどころかデータによれば、高い打率をたたき出す企業は、低い打率の企業よりも業績を挙げていないことが多い。いったいどうしてだろう?

●VCが気にかけるのは「本塁打率」

それは、VC企業の成功にとって最も重要なのは、「本塁打率」だからだ。野球の本塁打率とは、選手が打席に立った回数をホームランの数で割った割合のことだ。

これに関しては、10.61という通算記録を打ち立てたマーク・マグワイアが、歴代トップの座にある。大雑把に言うと、マグワイアは10回打席に立つごとにホームランを1本打ったということだ。

次ページVCの世界でわたしたちが本当に気にかけることとは
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT