商品ブームに陰、なぜリスクオフは起こったか

中国主導の需要抑制と米金融当局の利上げ示唆

中国政府が国有企業に国外の商品エクスポージャー抑制命じる

中国政府、国有企業に国外の商品エクスポージャー抑制命じる-関係者

ストーンXグループで金属・バルク材のヘッジファンド営業責任者を務めるマイケル・クオコ氏は「過去数週間にわたる中国政府主導の抑制策に、米金融当局のタカ派的メッセージが重なり、リスクオフの動きが中心となっている」と分析した。

その一方で、原油やスズなどはなお上げを維持しており、経済の再開・再拡大への反応にばらつきがあることを浮き彫りにしている。 

ただ、経済再開で間違いなく恩恵を受けるとの観測が追い風となっているセクターでさえ一部は下落。銅はこのままいけば週間ベースで約1年ぶりの大幅安となる。ブルームバーグ商品指数が数年ぶりの高値に達した後、多くの原材料相場がクールダウンしつつある。

16日に1年ぶりの高い伸びとなったブルームバーグ・ドル・スポット指数は17日も上昇。他の通貨を保有する投資家にとって、商品の魅力は低下している。

原題:Some Commodities Have Now Wiped Out All of Their 2021 Gains (2)(抜粋)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Yvonne Yue Li、Marvin G. Perez

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT