就活生の成功体験から学ぶ「Web面接・選考」突破術

リアル同等の準備で6月の「本命面接」に備える

成功体験から学ぶWeb面接を乗り切るポイントとは (写真:Mills/PIXTA)

厚生労働省と文部科学省が取りまとめた「令和3年3月大学等卒業者の就職状況」によると、この2021年の春に卒業した大学生の就職率は4月1日時点で96.0%と、前年同時期の数字を2.0ポイント下回る結果となった。昨年の就活は、新型コロナウイルスの感染急拡大の時期と重なり、就活生に影響が及んだことがこの結果から想像できる。

しかし、コロナ禍での就活2年目となる今年は少し様子が違っているようだ。5月に発表された「マイナビ 2022年卒 大学生 活動実態調査 (4月)」によると、今まさに就活本番を迎えている2022年卒生の4月末時点の内々定率は40.9%。前年比5.7ポイント増という数字だ。

4月末時点の内定率は昨年より上昇

「企業の選考時期が年々早まっていることや、採用活動のオンライン化が進んだ結果、企業の選考活動が順調に行われていることが4月時点での内々定率上昇の要因となっている」と同調査では分析している。

就職四季報の姉妹サービス「シキホー!Mine」スタート。特設サイトはこちら

企業側も昨年は戸惑いながらの採用活動を強いられたが、今年は昨年の経験を生かしながら効率的に採用活動が進めている。

ある大手企業の採用担当者は、「Webの会社説明会では、対面型より動員を大幅に増やせた。これから本格化する面接も、無駄なくスケジュールが組めるので、効率的に選考を進めることができそうだ」と、オンライン採用活動の手応えを語る。

次ページ無駄なく活動ができる
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT