婚活170敗「年収700万の男性」が最後に掴んだ幸せ

「待ち」に徹している女性たちに言いたいこと

私は、義孝に言った。

「進めるときは、迷わず進みましょう。振られることを怖がっていたら、何も始まらないし、結婚にもたどり着きませんよ」

さらに、亜由美はポイント、ポイントで自分の気持ちをきちんと伝えてきた。

「私は、結婚するなら義孝さんだと思っています。もしも私を選んでくださるなら、真剣交際に入りませんか?」

彼は、この言葉を聞いて、心のそこからこの関係に安心感を得たようだった。

そして、そこから1カ月後のこと。

「私の気持ちはもう決まっているので、義孝さんの気持ちが決まったら、プロポーズをしてください」

この言葉に自信をもらった義孝は、5月に入り、すぐにプロポーズをした。

ご縁を引き寄せる法則は、まずは淡々と前に進むこと

結婚の報告にやってきた義孝に、私は言った。

「このたびは、おめでとうございます。義孝さんの素晴らしかったところは、私に一度も愚痴をこぼさなかったことですよ。交際がダメになっても、『わかりました。次に行きます』と、前に進んでいた。だから、今回のご縁に巡り合えたのですよね」

私の言葉に、義孝は照れながら言った。

「いや、でも、本当に婚活がつらいと思ったことがなかったからです。僕はこの年にして、恋愛初心者だし、たくさんの失敗を重ねたことで学んだことも多かった。そういう自分に、亜由美さんのように積極的に道筋を作ってくれる女性が現れて、結婚まで至った。これがご縁なんですね」

ご縁を引き寄せる法則は、まずは淡々と前に進むこと。愚痴の多い人間は、婚活がうまくいかないことを周りのせいにする。そして、ネガティブ思考をループさせて、良縁をどんどん遠ざけていく。

また、“待ち”に徹している女性たちに言いたい。婚活市場にいる男性たちは、恋愛経験の少ないシャイな人たちが多いのだ。お見合い後、交際に入ったら、自分からLINEをしたり、自分からデートに誘ったり、どんどん動いてほしい。

どんな人が結婚できるのか。それは、動ける人。お相手に自分の気持ちをちゃんと伝えられる人。そして、いつも笑顔で感謝と尊敬の念を持ってお相手と対峙できる人だ。

“笑う門には福来る”というが、いつも前向きで笑顔で婚活をしている人が、良縁を引き寄せられる。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT