頭のいい人が図を使って考える3つの訳【動画】

「よく考えている人」「深く考えている人」の共通点

誰でも、せっかく何かを「考える」のであれば、より素晴らしいアイデアを出したり、より効果的な問題解決策を導き出したいはずです。

「よく考える」「深く考える」にはどうしたら?

本質的な解に、できれば短時間で辿り着きたい。そのために、「よく考えよう」「深く考えよう」とするはずです。

『武器としての図で考える習慣:「抽象化思考」のレッスン』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら。楽天サイトの紙版はこちら、電子版はこちら

でも「よく考える」「深く考える」とは、具体的にどうすればいいのでしょうか。この問いに答えることは、意外に難しいものです。

どうすれば「よく考える」「深く考える」ことができるのか。そのヒントは、「よく考えている人」「深く考えている人」の習慣の共通点にあります。

『武器としての図で考える習慣:「抽象化思考」のレッスン』(東洋経済新報社)を読み解き、ポイントを動画にまとめました。

「あの人はよく考えている」「思考がシャープだ」と思うような人、つまり、頭のいい人たちの共通点とは?

ぜひ動画をご覧ください。

(再生時には音量等にご注意ください)

(デザイン:小澤麻衣、撮影:今井康一)画像をクリックするとYouTubeの動画ページにジャンプします
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • フランスから日本を語る
  • iPhoneの裏技
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT