橋下徹「感染症に強い社会目指し金を使うべし」

「飲食店に業態・構造転換促すのは政治の仕事」

安倍前政権でも模索されてきた「成長産業への人材シフト」が必要と考える、自民党・甘利明税制調査会長(写真:FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」より)

政府は「まん延防止等重点措置」の適用対象を6都府県に拡大した。感染「第4波」の拡大で、飲食店などへの時短要請はさらに強化され、経営が苦しさを増すことは必至だ。5月以降は雇用調整助成金の特例措置も段階的に縮小される方針で、累計10万人を超える「コロナ解雇」は、さらに悪化するものとみられる。

FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」(運営:フジテレビ)の提供記事です

何か、抜本的な策を打たなくてはならない。

11日放送のフジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」は、安倍前政権で経済政策の司令塔を担った、自民党・甘利明税制調査会長を招き、その方策を議論した。

甘利氏は「統計のうえでは、完全失業率(2月で2.9%)は、世界の優等生として抑えられているものの、雇用調整助成金の拡大給付など、色々な措置で数字を抑えられている」と、厳しい雇用状況であるとの認識を示したうえで「人材が必要な業種に移せるよう、職業訓練のような対応がより重要になってくる」と述べた。しかし、「成長産業への人材シフト」は、安倍前政権でも再三模索されてきたが、うまく進んでいるとは言いがたい。

痛みを伴う改革の必要性

一方、番組のレギュラーコメンテーター橋下徹氏は、痛みを伴う改革の必要性を訴える。

橋下氏は「感染症に強い社会を目指していくのであれば、業態変更や構造転換を促していかなければいけない。これは非常に痛みを伴いますよ。今、飲食店を営む人たちは、もう一回、今の自分たちのやり方でやりたいと思うところを、いや業態変更してください、デリバリー型にしてください、キャパシティ・コントロール(=店舗の構造などに応じて、客数も調整する)をしてくださいなんてことを言えば『えぇ!?』ってなります。しかし、ここを促していくのが僕はやっぱり政治の力だと思っていて、そこにお金を使っていただきたい」と述べた。

地方では、様々な取り組みが始まっている。千葉県では、ソーシャルディスタンスや換気の方法など、定められた感染予防対策について、調査員が現地に赴いてチェックし、対策が十分だと判断されれば、県がお墨付きを与える形で「認証マーク」を交付し、営業時間の短縮要請の対象から除外したり、短縮要請を緩和したりすることを検討している。

痛みを伴う改革とともに、構造転換を政党の力でやっていくことを求める(写真:FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」より)

また番組で橋下氏は甘利氏に対して「業態変更を迫られる人たちから反発の声は出るけれども、ここは自民党や、自民党ができないのだったらほかの政党の力でやっていかざるをえないと思う」とも訴えた。

FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」 の関連記事
「まん延防止」が「緊急事態」よりも協力金の不公平感がない…大阪の対応を松井市長・橋下徹氏に問う
営業開始まであと2時間も…「CO2センサーがない!」飲食店4万軒に「見回り隊」で現場大慌て 大阪“緊迫の1日”
東京で変異ウイルス1週間に5倍…「まん延防止」要請の小池知事「危機管理は大きく構えて」緊急事態宣言の再発出にも言及
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT