社内でやる気を失わないのは「運がいい人」だけ

働かないオジサンにならない4つの働き方(上)

サラリーマンは、自分の働く場所や仕事を自由に選べないという制約があるが、彼らは、役員に「この部署に異動させてほしい」と頼んだり、次に働きたい職場の部長に自ら直談判する社員までいるのである。

■自分に合った仕事に出合えるとは限らない

すべての社員が、自分に合った仕事に出合えるとは限らない仕事好き好き型(Bエリア)の社員を取材していると、私自身も社内でそういう仕事に出合えなかったと感じる。しかし簡単にあきらめてはいけない

社内では、年齢を経ないと担当できない仕事もある。会社に対するクレーム処理や、一筋縄ではいかない団体との折衝、またはコンプライアンスの徹底などである。そういう仕事の中から自分に向いた仕事を発見できる可能性もある。

本省の仕事では、気苦労が多くて精神的にも不安定だった官僚がいた。ところが、出向した社会福祉法人で障害者支援の仕事に取り組むようになった途端に息を吹き返して、役所間の調整に元気に走り回っている例もある。

また自分の得意なことを仕事と結び付けた人もいた。30代半ばで交通安全課に異動した市役所の職員だったYさんは、小さい頃から好きだった大道芸を「交通安全教室」に採り入れることを提案。彼が山伏の格好で登場する教室は話題を呼び、テレビ取材も受けた。

足元の仕事は、最後まで大切にしておくべきなのである。

■あなたの周りの「仕事好き好き型」

あなたの周りに、明るい雰囲気を持った仕事好き好き型(Bエリア)の社員さんはいませんか。できれば、ほかの読者とも共有して、この仕事好き好き型(Bエリア)のことをいろいろ考えることができれば思っています。ぜひご協力をお願いいたします。

※Twitterで、ハッシュタグ「#働かないオジサン」をつけて投稿してください。いただいたご意見は、連載の中で紹介させていただくことがあります。なお、ご意見を紹介させていただいた方には、筆者のサイン入り書籍『人事のプロが教える 働かないオジサンになる人、ならない人』をプレゼントいたします。

新刊『人事のプロが教える 働かないオジサンになる人、ならない人』大好評発売中!(Kindle版はこちら

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • フランスから日本を語る
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT