働きやすい企業ランキング--人気だけではわからない、CSRデータで分析! トップは日立製作所、資生堂、帝人

働きやすい企業ランキング--人気だけではわからない、CSRデータで分析! トップは日立製作所、資生堂、帝人

先日掲載したCSR企業ランキングは1104社から回答があった東洋経済CSR企業調査(2009年7月実施)をベースにしている。この中で雇用や人材活用に関するデータは、通常、企業が出したがらない情報が満載だ。

これらのデータを使って作成した雇用得点は「働きやすい企業」を選ぶための情報として役立つ可能性が高い。そこで、今回はこの得点を使った「働きやすい企業ランキング」をご紹介する。

ランキングに使用したデータは24項目(詳細は記事末に掲載)。制度の有無や達成度などを得点化した。CSR企業ランキングでは対象外となっている金融機関、未上場企業も含んでいる。

では、ランキングを見てみよう。トップは日立製作所、資生堂、帝人が100点で並んだ。いずれもCSR企業ランキングで10位から16位と上位にランクインしている。これら3社に共通するのが多彩な人材活用制度だ。

■働きやすい企業ランキング 上位100社/詳細解説はこちら(「投資お役立ちランキング」欄に掲載しています)

例えば、日立は社内公募制度を91年に導入。現在はグループ19社が対象で、この制度を使って2000年以降、450人が社内異動した。

子育て・介護支援も充実している。小学校卒業までの時短勤務に加え、在宅勤務も可能。介護は必要な期間中、何年でも短時間勤務できるなど恵まれた制度が数多くある。

資生堂も負けていない。もともと女性社員が多く、事業所内保育所などの育児支援制度は充実している。近年は男性の育児休暇取得者も増加中で、男女に関わらず子育てをしながら働くことが普通になっている。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT