離婚する前、「ちょっと待って」という区役所

あくまでも子ども目線で――文京区長(上)

坂之上:ベビーシッター代が手頃なら、もう、それはかなり助かる人がたくさんいると思います。

成澤:ここで働くベビーシッターの方には、お給料をちゃんと差し上げます。給与もフラットのままじゃなくて、ちょっとずつですけど上げていく。こういう仕組みを私たち役所が先頭に立って整えて、実際の運営は社協にお願いする。

坂之上:今、ベビーシッターのなり手が少ないのですよね。今の日本での課題部分ですよね。

成澤:そう思います。ここが問題なんですよね。このベビーシッターをですね、小学校高学年くらいの子どもを持つお母さんに手伝ってもらえたらいいなと。昨日まで同じぐらいの子どもを育てていたんだから、これからは週3日だけでも、週2日だけでも手伝ってもらえないだろうか、と……。

坂之上:すごくいい案ですね。ベビーシッターをやること自体がプロフェッショナルな仕事という雰囲気になれば、やりたい方はたくさんいるんじゃないかと思います。

成澤:私もそう思うんですけどね。

坂之上:私は米国で子育てしたことがあって、向こうでは、仕事じゃなくて、遊びに行くとかでも、ベビーシッターを使うことに罪悪感がないんです。母親が適度に息抜きできる社会だと、子どもにとっても実はよい影響があると思うのです。だから、日本でも、ベビーシッターをする人・使う人がもっと増えるといいなと思います。

成澤:そうですね。双方にメリットがあるカタチにしたいと思います。

坂之上:区長がそういう母親の問題に真剣に取り組んでくれていると聞くと、うれしくなります。

成澤:実のところ、文京区がどういう自治体になるのかは、僕の向いている方向ひとつで、明らかに変わってきちゃうわけですよ。当たり前ではありますけど。でも、これは恐ろしいことです。

坂之上:おっしゃっている意味、わかる気がします。

成澤:だからそれで、たとえ親が怒ったとしても、子どもは何も言えないから、代わりに誰かが言わないと。

坂之上:成澤さん、票を持ってるのは親でしょ(笑)? その親を怒らせても、子どものこと考えろ、って言ってしまう性格なわけですね。

成澤:そうなんですよねぇ(笑)。

もちろん親御さんたちのこともすごく大切にしていきたいと思っています。だけど、まずなによりも、何も言えない子どもを真ん中に置いて考えたいんですよ。

(構成:石川香苗子、撮影:尾形文繁)

※ 続きは7月10日に掲載します

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT