自社も競合も丸裸にする「利益」の深堀り分析術 ビジネスパーソンに知ってほしい会計の知識

拡大
縮小

最後に、望ましい損益計算書の3つの条件をご紹介しましょう。

営業利益率の目標は5~10%が目標

  • ①売上高が成長していること
  • 加えて、成長スピードも市場や同業の企業と同じか、それを上回る比率になっていることが望ましいです。通常、成長することでシェアが高まり、業界のなかでの地位も上がり、企業も活性化していきます。

    ただ、ニッチや希少性で勝負する企業の場合は、状況に応じて必要だと考える成長スピードを守っていくのでも問題ありません。

  • ②営業利益率が業界の優良企業と比較して遜色ない水準にあること

業界によって違いがありますが、本業の儲けを意味する営業利益率は、付加価値のある製品や商品などを扱っている場合は「10%程度」が目標といわれます。

『MBAのアカウンティングが10時間でざっと学べる』(KADOKAWA)書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

一方、コモディティー的な商品・製品を扱っていたり、薄利多売の事業を行っていたりする場合には「5%程度」が目標です。

  • ③営業利益より下の部分で利益率がそれほど落ちていないこと

借入がそれほど多くなく、営業外費用に含まれる支払利息もそれほど多くなっていないケースや、減損損失をはじめとする事業に関連する特別損失が、それほど出ていないケースです。

以上のような状態の損益計算書を毎年継続して報告している企業が「事業の特徴に合った成長性や収益力を確保するとともに一定の安全性もあり望ましい」といえます。

これまでのポイントを押さえ、自社や他社の損益を見抜き、仕事に活用できるビジネスパーソンとしてさらに飛躍されることを願っています。

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT