世界一貧しい大陸、アフリカは変わるか?

当たり前のことを、当たり前にする難しさ

教育が行き届いていないから、優秀で責任感のある人を採用するのが難しい。道路や鉄道などのインフラが整っていないから、モノを輸送するのにおカネや時間がかかる。工場が汚くて、無駄が多い。ミーティングが時間どおりに始まらない。仕事の締め切りが守られない。政府の汚職があって、賄賂なしでは物事が進まない。こういうことが積み重なって、どんどん仕事が遅れていきます。やりたいことがやれないうちに、1年や2年なんて時間はあっという間に流れていってしまいます。

自分だけが速く回る歯車になっても……

アフリカに来てすぐの頃のことです。ある企業への融資案件を投資委員会にかけようとして、毎晩夜遅くまで事務所に残って、一生懸命、審査資料を準備しました。1日も早くおカネを出して、プロジェクトを前に進め、ひとりでも多くの雇用を生み出してほしい、そういう思いだったのです。

しかし、審査のためにどうしても足りない資料がありました。その企業に、「これがないと投資委員会に行けませんから、絶対に、期限までに準備してくださいね」と何度もお願いしたのに、結局期限に資料が間に合わず、それまでの努力が水の泡になったことがありました。

同僚のガーナ人のサムに、こんなことがあって……と愚痴を言ったら、彼が言いました。

「ヨースケ、工場の歯車を思い浮かべてみてくれよ。もし、工場の中で歯車がひとつだけ速く動いていて、残りの歯車が遅く動いていたらどうなる?

「そりゃあ、速い歯車が遅い歯車にブロックされて回らないか、磨耗して壊れてしまうか、ですよね」

「そう、君は、工場の中でひとつだけ速い歯車なんだよ。ゆっくりした周りの歯車に合わせないと、君が壊れてしまう」

この言葉を聞いて、僕は、「確かにそのとおりだ、どんなに自分が頑張ってもどうしようもないことばかりだ……」とがっかりしたものです。これを見て、読者の皆さんは、こう思われるかもしれません。でもそんなの、当たり前のことが当たり前にできないだけじゃん、と。

そのとおりなんです。アフリカでは、当たり前のことが当たり前にできていないだけなのです。しかし、このとても単純な事実が、発展の足かせになっている。

じゃあ、当たり前のことが当たり前にできるようになるためには、何が必要なのか。

次ページ『坂の上の雲』から考える
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT