夏の定番アイテムの見落としがちな洗濯方法

白スニーカーは事前準備で洗い上がりに差

夏の定番アイテムの洗い方のポイントを、洗濯のプロに教えていただきました! (写真:FabrikaSimf/PIXTA)
ブラトップや白スニーカー、子どもの夏服……そんな夏の定番アイテム、どうやって洗う? 夏ならではの洗い方のポイントを、洗濯のプロに教えていただきました。

夏アイテムの洗濯で大切なこととは?

連日猛暑日が続き、立っているだけでも汗が噴き出してくるような毎日。こんな季節は、衣類のベタつきや汗ジミ、黄ばみなんかが気になりますよね。子どもも汗をかいて帰ってくるので、洗濯物のにおいや菌も気になるところ。

ということで、今こそ知りたい夏の定番アイテムの洗濯方法を、お洗濯マイスターの大貫和泉さんに教えていただきました。

夏アイテムの洗濯方法 1:ブラトップ

着心地も楽ちんでインナーとしてもトップスとしても使える「ブラトップ」は、夏に大活躍してくれる1枚。

当記事は、Domani(ドマーニ)公式ウェブサイトの提供記事です

でも、「カップが型崩れしてシルエットが変わってしまった」「肩ひもや生地がヨレヨレになった」など、どうやって洗濯したら長持ちするのかいまいちわからない……。そんなブラトップの洗濯方法と洗濯のポイントをご紹介します。

ブラトップの洗濯方法

1:においや汗が気になる部分は前処理を

真夏は汗汚れやにおいが心配な人も少なくないはず。そんなときにはまず前処理をしておくのがおすすめです。汗が気になる脇の下やアンダーバスト部分などに「おしゃれ着用洗剤」の原液を直接塗布し、キャップの底などで軽くたたいてなじませておきましょう。

2:洗濯機の「弱水流コース」で洗濯

前処理をしたら、洗濯ネットに入れて洗濯機の「手洗い・ドライ対応・おしゃれ着コース」などの「弱水流コース」で洗濯します。このとき洗剤は、通常使用する洗剤量から前処理で使用した分を差し引いた量を投入してください。

次ページ「標準コース」で洗うと型崩れの原因に
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT