教育費が足りない家庭が実行すべき3つの計画

JKが解説「20代は年金を払うと大損するのか」

以下は、花実が所属する「生活科学クラブ」の顧問・エマ先生から花実へのアドバイスだ。

FPエマ先生からのアドバイス

やれやれ。ハナミったら。でもよくお姉さんに説明できたわね。確かに、大家族で暮らしていた昔と違って、今は公的年金保険制度があります。保険料を支払うことで、親の老後を以前よりも心配することなく、自分の生活を送ることができます。自分が歳を取ったときのことを考えてみても、子供に過度な負担をかけなくてすむので安心ですね。これを可能にしているのが、「世代間扶助」の仕組みです。現役世代の支払う保険料で、受給世代の年金給付を仕送りするイメージです。「賦課(ふか)方式」といいます。

そして、ハナミの言うとおり、老齢基礎年金、障害基礎年金、遺族基礎年金は、給付の2分の1が国庫負担(主に消費税)で賄われています。これによって、保険料に国庫負担を加えた給付を受け取ることができます。つまり、保険料を支払わないということは、この国庫負担による給付も受け取ることができないということ。とっても損ですね。

公的年金の主な給付は次のようになっています。

(図表:各種資料から筆者作成)

なお、自営業者などは国民年金から支給され、会社員や公務員は厚生年金からも支給されます。受給には、それぞれの要件を満たす必要があります。 

どうしても保険料が支払えないときは、国民年金の保険料の納付が免除される制度があります。所得に応じて、全額免除、4分の1、2分の1、4分の3免除があります。免除が認められれば、老後は年金のうち税金分は受け取ることができます。

学生で本人の前年所得が一定額以下の場合、保険料の納付が猶予される学生納付特例制度は、免除とは異なり、後から保険料を納めること(追納)が前提になっていますので、追納しなければ老後の年金を受け取ることはできません。

次回は8月2日掲載の予定です。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT