悲哀!連休気分をぶち壊す「上司からの電話」

リアルすぎる!「仕事の悩み」あるある図鑑

会社員と「働きアリ」の姿がダブって見えること、アリませんか?(イラスト:じゅえき太郎)
ゆるいタッチと独特の世界観で、SNS総フォロワー数30万人にものぼる大人気イラストレーターのじゅえき太郎氏。
そんな著者の最新作『正直、仕事のこと考えると憂鬱すぎて眠れない。』が9月20日についに発売される(Amazonでの事前予約でイラストデータ特典あり)。
本書では、ビジネスパーソンが日々感じているあるあるな悩みを4コマ化し、それを少しでも軽くするための解決策を模索する。本書の内容を一部抜粋、編集のうえお届けしたい。

はじめまして。じゅえき太郎と申します。

『正直、仕事のこと考えると憂鬱すぎて眠れない。』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

僕は現在、昆虫の4コマ漫画やイラストをSNSにアップしながらフリーのイラストレーターをやっていますが、数年前まではサラリーマンとして、まさに「働きアリ」のように休日もほとんどなく働いていました。

今回から数回にわたって、当時の経験や見聞きしてきたことから仕事に関する悩みと、それを少しでも軽くするための方法を紹介していこうと思います。

さて、今日は3連休初日ですね。

いつもより長い休みを満喫できる人がいる一方で、僕がそうだったように、たまの休みも楽しめない人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな「休日のあるある」を紹介したいと思います。

休みを有意義に過ごせず自己嫌悪に陥る

次ページちゃんとできない自分が嫌になる人へ
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 最新の週刊東洋経済
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
いま知っておきたい<br>天皇と日本史

「後醍醐天皇は超独裁者にして一流文化人」「光格天皇が朝廷の権威を高めたから維新が起きた」「昭和天皇は戦争指導に熱心だった」。有力学者による歴代天皇の研究で歴史を振り返りつつ、現代の天皇・皇室像を考える。