20~39歳男女が結婚相手に求める譲れない条件 アラサー女性が求める「最低年収」はいくら?

印刷
A
A

では、結婚相手に対してどのような条件を望んでいるのでしょうか。20〜39歳の未婚者に、結婚相手として重視したい内面的・外面的条件についてたずねたところ、重視したい(「あてはまる」+「ややあてはまる」)条件は、男女ともに「物事の価値観が合う」「優しい」「健康である」「浮気をしない」など内面的条件が上位でした。

女性は、男性と比べて「行動力・決断力」「相手の年収・経済力」「相手の親と同居しなくてよい」「相手の仕事の内容・会社」の割合が高く、男性は「家事全般ができる」「容姿や身長」の割合が女性より高くなっています。

20~39歳の未婚者は結婚相手に対して外面的条件よりも内面的条件を重視するようですが、ここでは外面的条件についても見ていきましょう。

アラサ―が結婚相手に求める外面的条件

25~34歳の男女に、結婚相手として最も重視する外面的条件(年齢以外)をたずねたところ、男性は「ルックス・見た目の印象」が約5〜6割(20代後半56.5%・30代前半54.7%)、次に「外面的条件は気にしない」が(20代後半16.6%・30代前半16.8%)と続きます。「収入などの経済力」「相手が初婚」はそれぞれ約1割となっています。

女性は「収入などの経済力」が約5割(20代後半48.8%・30代前半50.7%)、次に「ルックス・見た目の印象」(20代後半22.6%・30代前半21.8%)と続きます。3番目は20代後半では「相手が初婚」「外面的条件は気にしない」がそれぞれ約1割、30代前半では「相手の親との同居の可能性」「外面的条件は気にしない」がそれぞれ約1割となっています。

次ページアラサーの理想・条件のこだわり
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT