スイスは「貧乏人はお断り」の国?

アムステルダム・フランクフルト・チューリッヒ・ウィーンの歩き方

ホテルの代わりにアパートの貸し出しが多い

私は週末の数日をアムステルダムで過ごしたのだが、ヨーロッパの友人はこういう時、ホテルではなくアパートメントを予約する。ヨーロッパでは個人のアパート持ちがサイドビジネスでアパートをネットで貸すビジネスが一般化していて便利だ。そういえばローマでも、タクシーに乗っていたら女性の運転手さんがコンドの名刺をくれて、アイパッドでその部屋の中をぐるりと見せつつ、一泊150ユーロなどと言って営業かけてきたっけ。

他にもハイネッケンの工場にいってビールを飲みまくったり、イタリアもビックリのハイクオリティのパスタを楽しめたり、私はタイプではなかったがウサギの丸焼き(ウサギは筋肉質で、結構固い)が売っていたり、いろいろ珍しい経験ができる。

道端で売っているホットドッグに関してだが、そのソーセージのサイズおよび載せているチーズの量は間違いなく世界一で、「あんなもん毎日食べててよう血管つまらへんな」と感心した次第である。

不況下のヨーロッパで、珍しく経済が好調なドイツ

それはそれは立派な、ドイチェバンクの本社。ヨーロッパでは珍しく建築中のビルも結構多い

フランクフルトは、ヨーロッパの中では数少ない“稼働している感”のある都市である。そもそもドイツだけ他のEU諸国と違って景気がいいというのもあるが、フランスとか東欧で本当に見たことのない、建設中の建物が発見される。

私の友人がフランクフルトのソーシャルインパクトファンド大手で働いているから少し立ち寄ったのだが、フランクフルトはヨーロッパ金融の中心の一角で、ドイチェバンクの本社やUBSの大きなビルが立ち並び、ソーシャルファイナンス系の組織も集まりつつある。

この都市は有名な割に小さく、御馴染みの二階建て観光バスで見どころめぐりをすると、たった30分で終わってしまうくらい大して観光するところがない。ただフランクフルトの中央を流れる川の傍は、散歩のしがいがある美しい一帯であり、訪れてみるとよいだろう。

次ページ水を飲んで排泄するだけで500円!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT