退職に関するサービスはまだまだ発展途上だ

「退職代行サービス」を始めてわかったこと

退職することを直接伝えにくいことから、退職代行サービスが登場しています(写真:EKAKI / PIXTA)

11月21日配信の記事「『退職代行サービス』が続々生まれる深刻理由」で退職代行サービスに関して書いた。大きな反響を得たが、最近は退職代行サービスがメディアに取り上げられることが増えているように思う。

12月の頭にも、TBSの「サンデー・ジャポン」での、ゆきぽよ発言が、ネットで炎上していたことも記憶に新しい。また、11月28日にはNHKの「クローズアップ現代+」が退職代行を取り上げ、最初にサービスを立ち上げたEXITを取材していた。

乱立する退職代行サービス

退職代行サービスがかなり乱立してきた様相にある。そこで各サービスの対応範囲や特徴をまとめてみた。

次ページサービスの大きな違い
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT