Tik Tokでキスやハグ!SNS最新女子高生事情

ツイッターで「アカウント乗っ取り」も流行中

イマドキの中高生は、恋人とのラブラブな日常をシェアしたい?(写真:プラナ / PIXTA)

いま最も自慢したいことを投稿するのがSNSです。青春真っ盛りの中高生は恋人とのラブラブな日常だって投稿しちゃいます。最近の中高生カップルは、自分たちの幸せをどのようにシェアしているのでしょうか。

恋愛真っ盛りでスマホを手にする世代

皆さんの初恋はいつでしたか? 幼稚園の頃という人もいれば、小学生のときという人もいるでしょう。でもおそらく、相手と両思いになり、「お付き合い」となったのは中学生以降の人が多いかと思います。中学生や高校生は最も盛んに恋愛を楽しむ時期でしょう。筆者の周りを見ていると、中高生は付き合って3日で別れ、別の人とすぐ付き合って1カ月で別れ、という人が珍しくありません。

この連載の一覧はこちら

そして、初めてのスマホを持つのもこの年代です。少しずつ早まってはいるものの、スマホを持ち始めるのは中学入学をきっかけに、という人が最も多いのです。SNSはLINEから始め、そしてツイッター、インスタグラムへと利用が拡がっていきます。

また、親のスマホなどで幼い頃からYouTubeを見ている世代なので、動画も大好きです。YouTubeだけでなく、今最も熱い動画SNS「Tik Tok(ティックトック)」を一日中眺めています。

そんな中高生が恋をすると、当然SNSにも恋ネタを投稿したくなります。好きな人が自分を好きでいてくれることを自慢したい、こんなに愛し合っていることを見せつけたい――そんな思いでネットの海原にのろけてしまうのです。

次ページツイッターの共同アカウントはアカウント乗っ取りへ
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 不妊治療のリアル
  • 就職四季報プラスワン
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ナベツネが腹を割って語る<br>政治、そしてメディアの未来

読売新聞主筆として93歳の今も、社論をまとめる要の役割を果たしている渡邉恒雄氏。安倍首相と定期的に会食するなど、なお政治のキーマンでもある。歴代の首相を知る同氏は現在の政治とメディアをどう見ているのか。本誌編集長がインタビュー。