「跡取りの出産が結婚条件」という理不尽重圧

結婚前に真摯に話し合うべき

どんなに古い伝統でも、時代に合わせて少しずつ変わっていくのが世の常です。

自分の両親の成功モデルを見て育った彼は、あなたにも専業主婦を希望しておられるようですが、この考えは変わりうるものです。これは時代の流れで、時代の要請でもあります。

ここはあなたも、自分の希望を率直に伝え、彼にもあなたの価値観を理解してもらう努力が必要です。

まずあなたが結婚したとしても、義父母との同居までには、時間があります。彼の理解さえあれば、あなたの大好きな仕事の継続は当分は可能なはずです。

今どき、好きな仕事につけること自体がどれだけ幸運で努力の要したことか、そしてあなたにさらなる成長と幸福をもたらしてくれるものであるかを、彼に理解してもらうべきです。あなたが生き生きと働いている姿をみて、そのうち彼やそのご両親も、応援してくださる可能性もあります。

真摯に話し合うことが大切

彼の母上が経理を担当してこられたクリニックとはいえ、この仕事は将来は彼の妻になる人ではなく、経理の専門家にいくらでも任せられる問題です。

もしあなたが結婚したとしてあなたの時代になれば、なおさらそれは容易です。相手に変化を期待するなら、あなたもどんどん希望を伝え、時代を読んでもらう努力をするべきです。

私の近所の5つの医院は2つは娘婿が継ぎ、1つは子どもさんがいなくて閉められました。こればっかりはどうしようもないことを、彼も想定に入っていないはずはなく(しかも希望どおりいく可能性もあり)、まだまだ先の話です。

あなた一人が忖度ばかりして悩んであいまいな答えをするのではなく、確実に懸念と希望を伝えて、彼があなたの現在の不安を解消してくれる相手かどうか、真摯に話し合うことが大切だと思います。 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
  • 最新の週刊東洋経済
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT