秋に抜け毛が多い人がすべき「夏の頭皮ケア」

クーラーによって頭皮は乾燥している

正しいケアを始めることで、秋に差がつく(写真:HILLS LIFE)

記録的な猛暑日が続く今年の夏。そろそろ身体だけでなく、頭皮にも疲れがたまる時期だ。頭皮の血行不良と過剰な皮脂は、髪にとって最大の敵。夏にしっかりケアして実り多き秋を迎えるために「メンズグルーミングサロン & ストア バイ カキモトアームズ」の前田智彦店長とビューティアドバイザーの宮田舞美さんに、効果的な夏の頭皮ケアを聞いた。

夏の過剰な脂を洗い流して、発毛の土壌を整え

「男性の頭皮は、Tゾーンの2倍の皮脂が出ていると言われています。女性と比べても2倍です」と語るのは、ビューティアドバイザーの宮田舞美さん。特に注意したいのは、分泌された皮脂が夏の強い紫外線で固まりやすくなり、脂が毛穴にこびりついてしまうこと。毛穴につまった皮脂が、髪の成長を妨げ、抜け毛・薄毛の原因につながってしまう。

当記事は「HILLS LIFE DAILY」(運営:コンデナスト・ジャパン)の提供記事です

「男性の頭皮ケアのポイントは、皮脂の除去です。必要な皮脂と水分を残しながら、余分な皮脂を洗浄力の強いシャンプーで徹底的に洗い流しましょう。夏にきちんと頭皮をケアしないと、ダメージが蓄積されて秋に影響が現れることもあります」

次ページその日の皮脂はその日のうちに落とす
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 埼玉のナゾ
  • 日本野球の今そこにある危機
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ニセコ 熱狂リゾートの実像<br>開発に翻弄される小さな北の町

「パウダースノー」を求め、北海道のニセコに殺到する外国人客。その数は住民約2万人の14倍にも及びます。観光ばかりでなく、別荘が建ち不動産投資も活発化しましたが、地価高騰やインフラ整備負担による財政圧迫の問題も出ています。活況と苦悩の両面に迫りました。