熊谷が「やっぱりメチャ暑い」決定的な裏づけ

東京と熊谷の日別「最高気温」を比較すると?

国内最高気温を記録した埼玉県熊谷市で猛暑の中バスを待つ人たち=7月23日午後(写真:共同通信)

埼玉県熊谷市では7月23日、気温が観測史上最高となる摂氏41.1度に到達。2013年8月に高知県四万十市で観測された気温41.0度を5年ぶりに更新した。

熊谷は岐阜県多治見市や群馬県館林市などと並び、最高気温が非常に高くなる地域として知られる。毎夏の気象ニュースで目にする機会も多いかもしれない。過去には公式に「あついぞ! 熊谷」のキャッチフレーズを使っていたこともある。

東京と熊谷の日別「最高気温」を80年分比べると?

では、実際に熊谷の暑さを東京と比べるとどうなるのだろうか。

前回のデータビジュアル記事では東京の日別「平均気温」を140年分ビジュアル化したが、今回は東京・熊谷の日別「最高気温」を並べて比較した。

※東洋経済オンラインの特設ページから、詳細なデータや画像をダウンロードできます。

次ページ最高気温は熊谷が上。では平均気温は?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産 危機の全貌<br>ゴーン追放 修羅場が迫る

19年間トップに君臨したカルロス・ゴーン氏が失脚。逮捕、そして解任という前代未聞の事態は実は序章にすぎない。カリスマの追放で日産自動車はこれからどうなるのか。日産に渦巻く危機の全貌を探る。