40代で「最強のメンタル」に変わるイメトレ法

「レジェンド葛西紀明」も実践!その方法は?

まず、自分が「イメージトレーニング」をやりやすい「時間と場所」を確保することです。

できるだけ「詳細な映像」を描くことが大切

【手順①】自分が集中しやすい「時間」と「場所」を確保する

自分がイメージトレーニングをやりやすい場所と時間を見つけ、確保することから始めましょう。

1人になれるトイレや逆に騒々しいカフェ、朝より夜寝る前がいいなど、人それぞれやりやすい時間も場所も異なります。

私の場合は、朝30分程度行っているランニングの時間が集中しやすいので、この時間に行っています。

【手順②】「日常を映像化するトレーニング」から始める

自分がやりやすい「時間」と「場所」が確保できても、いきなり本格的なイメージをすることは難しいと思います。

そんなときは、「日常を映像化する」トレーニングを始めることをおすすめします。

たとえば、「朝、家を出てから会社に着くまでの道のり」を詳細に映像として思い描きます。最初は「1枚ずつの画像」のように描いても構いません。

思い描けるようになったら「スライドショー」のように流れをつくり、「なめらかな映像」に変えていきます。

最初はこれでもかなり難しいと思います。そんなときは、実際に映像化したいシーン(たとえば、朝、家を出てから会社に着くまでの道のり)を実際に撮影して、くり返し見ることが効果的です。

次ページどんな「ゴールを設定」すればいい?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • ブックス・レビュー
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「満足度No.1」は本当か<br>英語コーチング広告で紛糾

近年急拡大し伸び盛りの英語コーチング業界が広告・宣伝のあり方をめぐって真っ二つに割れています。大手プログリットの広告に対し、同業他社が猛反発。根拠薄弱な宣伝文句が飛び交う、ネット広告の構造問題に迫ります。

東洋経済education×ICT