金正恩氏、首脳会談前夜にシンガポール観光

植物園などを訪問

 6月11日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が外出した。写真はシンガポールのリゾートホテル「マリーナベイ・サンズ」で同日撮影(2018年 ロイター/Edgar Su)

[シンガポール 11日 ロイター] - 米朝首脳会談のためシンガポールを訪れている北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が11日夜に外出し、市内の植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」や天空プールで知られるリゾートホテルの「マリーナベイ・サンズ」などを観光した。

10日にシンガポール入りした金氏はその後公に姿を見せていなかったものの、現地時間午後9時ごろ、毛沢東スタイルのスーツ姿で妹の金与正(キム・ヨジョン)・党第1副部長や側近と共にホテルを出て、リムジンに乗り込んだ。

同行したシンガポールのバラクリシュナン外相は、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイで金氏とイェクン・シンガポール教育相の3人で自撮りした写真をツイッターに投稿した。

マリーナベイ・サンズに立ち寄った後は、シンガポールのアイコン的存在である「マーライオン」像そばの歩道を歩き、観光を楽しんだ。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT