最新!「ビジネス書」ベストセラーランキング

2013年刊行の「あの本」が1位に!

2013年刊行『嫌われる勇気』が1位に躍進した(画像:miya227 / PIXTA)

アマゾンの協力のもと、毎週配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス・経済書」ランキング。本日お届けするのは、5月6日~12日のランキングだ。

なお「前週順位」については前週に発売されて初登場する書籍については「NEW」と記載、前週順位が1000位以下だった場合には「-」と記載している。

191位から急伸した2冊の要因は?

今週は2013年刊行の『嫌われる勇気』(岸見一郎著、ダイヤモンド社)が1位に輝いた。刊行以来、根強い人気を持続していたが、5月9日放送の「1番だけが知っている」(TBSテレビ)でスキージャンプの高梨沙羅氏が紹介し、再び注目が集まった。

前週191位から6位にジャンプアップしたのが『酒好き医師が教える 最高の飲み方』(葉石かおり著、日経BP社)、同じく191位から7位に急進したのが『人生の勝算』(前田裕二著、幻冬舎)だ。前者は著者イベント、後者は著者と女優の石原さとみ氏の熱愛報道が要因だと思われる。

次ページ以降、200位までのランキングを紹介する。次に読む1冊を探すための参考にしてほしい。

次ページまずは1位~50位!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 本当に強い大学
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ANAが希望退職実施へ<br>雇用維持貫くJALとの差

ANAホールディングス傘下の全日本空輸は10月7日、退職金の割り増しによる希望退職の募集を労働組合に打診。一方の日本航空(JAL)は同日に開かれた定例会見で、人員削減の考えはないと明言。両社で対応が分かれた要因とは。

東洋経済education×ICT