山口公明代表「福田次官ら説明責任問われる」

「柳瀬経産審議官は参考人招致が妥当」とも

 4月17日、公明党の山口那津男代表(写真)は記者会見で、福田淳一財務次官のセクハラ疑惑報道や、報道をめぐる財務省側の対応について、「財務省自身が責任を持って対応すべき。次官を含め、説明責任をきちんと果たすことが問われている」と述べた。写真は都内で昨年8月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 17日 ロイター] - 公明党の山口那津男代表は17日の記者会見で、福田淳一財務次官のセクハラ疑惑報道や、報道をめぐる財務省側の対応について、「財務省自身が責任を持って対応すべき。次官を含め、説明責任をきちんと果たすことが問われている」と述べた。

加計学園問題をめぐり愛媛県の文書で当時首相秘書官として関与が指摘されていた柳瀬唯夫経済産業審議官の国会招致を巡っては「柳瀬氏は現職の公務員なので、出頭拒否の可能性がない」と指摘。野党側が求める証人喚問ではなく「参考人での招致が妥当」と述べた。

(竹本能文)

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 若者のための経済学
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT