ホッケー女子、南北合同チームは初戦大敗 世界ランク6位のスイスに0-8、日本も惜敗

拡大
縮小
 2月10日、平昌冬季五輪アイスホッケー女子1次リーグB組、日本はスウェーデンに1─2で敗れた。写真は試合後の日本の選手たち(2018年 ロイター/Brian Snyder)

[江陵(韓国) 10日 ロイター] - 平昌冬季五輪は10日、アイスホッケー女子1次リーグB組の試合を行い、世界ランク9位の日本は同5位のスウェーデンに1─2で敗れた。

第1ピリオド序盤に先制された日本は第2ピリオドに浮田留衣のゴールで追いついたが、第3ピリオドに勝ち越された。

もう1試合では、韓国と北朝鮮の合同チームが世界ランク6位のスイスに0─8で大敗した。合同チームは北朝鮮の選手12人中3人を起用した。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
ヤマト、EC宅配増でも連続減益の悩ましい事情
ヤマト、EC宅配増でも連続減益の悩ましい事情
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT