31歳女性は超安物の指輪に耐えるべきなのか

結婚・出産を優先するべき?別れるべき?

人生の節目・節目の行事や段取りに疎く、人間関係におけるあいさつやマナーに欠ける“成人男子”は、結構います。

これは生来の性格や親の教育によるところが大きいように思います。そしてもちろん例外はありますが、これらの短所にさえ理解を示せば、あとは誠実で仕事も熱心、母親の言うことは聞かなかったが妻には素直で、その欠点は徐々に是正されたという人が、私の周囲には結構います。女心をよく理解し、マナーも完璧でサプライズ演出の上手な人が、必ずしも誠実な人とは限らないのと同じです。

干渉する夫、一切干渉しない夫

私の友人の夫で、妻のすることにいちいちうるさく干渉する人がいます。掃除の仕方から、たとえば家族の誕生日のメニューや妻が買った洋服の値段まで、全部干渉しないと気が済まず、彼女は5万円の洋服を買っても、1万円だと報告しないと無駄遣いしたといつまでも責められるそうです。

その愚痴をいつも聞かされ続けた別の友人がある時、家庭のことに一切干渉しない自分の夫に、このことをどう思うかと聞いてみました。曰く「外で仕事に全力を出していたら、そんなことに構っていられないものだ。彼は仕事を真面目にしておられない人ではないのか?」。

この言葉に私たちはずっこけるほど驚いたのでした。前者の夫は行事にマメ、あいさつもよく社交的ですが、仕事上ではよく問題を起こす人でした。後者は口数少なく不器用で、家事育児は妻に丸投げ、地域の人付き合いもまったくないのですが、仕事がよくでき、外での評判は抜群の人でした。

両方いいに越したことはありませんが、どちらか一方を選ぶとすれば、妻としては断然後者のほうが、連れ添いやすいものです。チビネコ様の彼も後者に入ると思われます。彼の短所は一貫しています。プロポーズ然り、ペアリング事件然り、風習やしきたり等に疎く(私は短所だとは思いませんが)、またはそのとおりにするのが演技じみて照れ臭く、口下手が加わり、言葉不足になってしまうのです。

私の周囲ではこのような男性に、損得勘定で人を見定めない、実直な人が多いので、彼を見る私の目に、フィルターがかかるのかもしれませんが。

次ページ結婚指輪がなくても永遠の誓いはできる
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 若者のための経済学
  • 内田衛の日々是投資
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人生100年時代の稼ぐ力<br>副業・資格で定年後も長く働こう

人員削減や年金不足問題など、将来収入への不安は募るばかり。会社に依存するのではなく、副業や資格を持つことで長く働くすべを身に付けよう。需要がグンと高まる資格、60代からでも食える仕事など、実践的な情報を満載。