天職を探す一番の近道は?

外資系金融→フェイスブック→スタートアップ!!

開催日までに準備が間に合わず、プレゼン枠で参加することはできなくなってしまいました。しかしラッキーなことに、英語が話せるという点を買われて、通訳としてそのイベントに参加しました。

当時、日本でもブレーク寸前だったフェイスブックに入社することになったのは、そのイベント会場で、フェイスブックのTシャツを着ていたお兄さんに、「わたし、フェイスブックに、自分のサービスの広告を出しているんですよ」と、なんの気なしに話しかけたことがきっかけでした。それが、なんとフェイスブック ジャパン代表(現・Country Growth Manager)の児玉さんだったのです。

フェイスブックでは、ちょうど人を探していた最中で、フェイスブックに誘っていただき、マガジンをやり続けながらでもいいという約束で、東京に戻ってフェイスブックに入ることになったのです。

「やるかどうか」を考えてはいけない

フェイスブックに入社できたのは、不思議な縁だった、と思います。

たまたま検索して知ったイベントへの参加ボタンをクリックしたのがきっかけで、フェイスブックに入社することになる……。クリックしたときは、まさかそんな展開になるとは夢にも思っていませんでした。

とにかく、気になることに手を出していると、うまくいくものはうまくいく。うまくいかないものからは、つき物が落ちたように興味がなくなっていく。

「天職」はまるで自然淘汰されるように、あるべきところに落ち着いていくものだと思います。

「これが自分の天職か?」とか「これに向いているかも!」なんて、考えなくていい。

自分がココロオドっていれば、続けられる。

人から求められれば、それが仕事になる。

自分のココロオドル仕事を見つけるには、まず、自分の「やりたいこと」に、片っ端から手を出してみることが「近道」です。

 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT