無印良品「スッキリ収納アイテム」活用6選

プロが実践、部屋の片付けはこうすればいい

無印良品のアイテムを使って収納。オススメのアイテムと活用ワザをご紹介します
当記事は、「GetNavi web」の提供記事です

無印良品では、サイズや素材違いで様々な収納アイテムを展開しています。ここでは、自身も“無印収納”を愛用しているという整理収納コンサルタント・森山尚美さんに、オススメのアイテムと実際のお宅での活用ワザを教えてもらいました。

 

【その1】手編みでつくられた積み重ねできるシリーズ

重なるラタンシリーズ

1000円〜

ひとつひとつ手編みでつくられた、積み重ねができるボックス&バスケット。「重みがあり、しっかりとした作りで丈夫。お部屋やキッチンなどの棚の高さに合わせ、いろいろなサイズを使い分けています。」(森山さん)

【活用例】

DVDやゲームソフトの整理には、 ピッタリの高さの「重なるラタン 長方形バスケット・中」を活用。 どこに何があるかひと目でわかります。

次ページどこに置いてもなじむシェルフ
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • コロナショックの大波紋
  • おとなたちには、わからない
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
老舗「レナウン」が経営破綻<br>アパレル淘汰・再編の序章

名門アパレルのレナウンが民事再生の手続きに入りました。親会社「山東如意」が再建に見切りをつけ、新たなスポンサー探しは難航が予想されます。ほかのアパレルも店舗閉鎖や売り場撤退が予定され、百貨店に多大な影響が出そうです。