「週末靴磨き」は道具次第でグンと楽しくなる

あなたも「靴磨き」の達人を目指そう

また起毛素材の靴に使いたいのが、カラースプレー。傷が付いた際の補修や色落ちには、スプレーをサッとひと吹きして補色するといい。さまざまな色がラインナップされており、あわせて揃えたいアイテムだ。

シューツリーは、木製&ネジ式を選ぶ!

シューツリー/コルドヌリ・アングレーズ

綺麗なプロポーションを保ったまま長く履きたいなら、欠かせないアイテムがシューツリー。選び方のポイントは、湿度を吸収してくれる木製であることと、上部にテンションがかからないネジ式のものを選ぶこと。また使い方の注意点として、脱いですぐには入れず、翌朝に入れること。湿気を中に閉じ込めないテクニックだとか。

教えてくれた人

「どれもホームセンターなどで手に入るものばかりです。もちろんこだわればもっと高価なものもありますが、どのメーカーも商品研究に力を入れていますから、こういったもので十分なんですよ」

あとは技を磨くだけだが、明石さんによると、やり方を守って時間をかければ、プロとほぼ同じクオリティに仕上げることも難しくないとか。要は“やる気”次第。まずはこれら一流御用達のアイテムを揃えてみるところから、始めてみますかね。

(取材・文:吉々是良/撮影:小島マサヒロ)

明石 優/靴育て研究家・絵描き。茨城出身。2006年靴磨きを始める。2008年シューズラウンジ brift Hが南青山にopen、百貨店、一流アパレルブランドのイベントなど靴磨きパフォーマンスを経験。2011年独立。現在、世田谷ものづくり学校内『自由大学』、熊谷『NEW LAND』などさまざまな場所にて日本には数少ない靴磨きの講師として活躍。 靴のケアをより身近にしてもらいたい想いで代々木公園にてaozora shoe shine schoolも開講中。 この時代だからこその靴磨きの大切さと奥深さを伝え、靴を手入れすることを歯磨きくらい当たり前の文化へ発展させていく。
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT