うんざり!「紋切り型」就活トークは通じない 人事担当者が就活生に贈る事前アドバイス

印刷
A
A
・自己分析も必要だが、それ以前に学生生活を学業等、しっかりやること。(従業員規模1001人以上、商社・流通)
・学生生活をエンジョイすればよい。(同301~1000人、商社・流通)
・学業に専念。学生生活を楽しむ事。(同300人以下、メーカー)
・学業でもアルバイトでもなんでもよいので、思いっきりやったことを作っておくこと。(同300人以下、メーカー)
・海外旅行など、人生経験を豊富にしておくこと。(同300人以下、メーカー)
・学生生活を悔いがないように過ごすこと。(同300人以下、商社・流通)
・就職を意識した「体験」をする必要はないと考えます。それよりも学生のうちにしかできない、自分がやりたいことを「やりきった」と思えるまでやることで、人生経験を豊かにして頂くことが大切だと考えます。(同300人以下、運輸・不動産・エネルギー)

字を書く機会を増やしておく

上のロゴをクリックするとHRプロのサイトへジャンプします

マナーやビジネスの基本動作に関するコメントもある。言葉遣いに関しては、多くのキャリアセンターで指導講座などを開講しているので、可能な限り受講しておくべきだろう。大人の会話は敬語がベース。ですます会話に慣れておく必要がある。模擬面接で会話のキャッチボールを学んでおきたい。また「手で文字を書く」ことも推奨されている。ボールペン字講座を受講する時間はないかもしれないが、手書き文字には慣れておいた方がいい。

・一般的に想定される質問に対して、内容を考えておくこと。基本動作(遅刻しない、無断欠席しない等)をしっかりとできるようにすること。(従業員規模300人以下、メーカー)
・社会人との会話におけるマナー、言葉遣いを勉強しておくべき(対面時、来社時の挨拶等)。(同300人以下、メーカー)
・自己表現力の向上、緊張して面接でドギマギしない練習。(同300人以下、情報・通信)
・ボールペン字講座。(同300人以下、商社・流通)
・パソコンの習得、スマホではなく新聞や本を読んで、さらに手で書くことを行うことで、「字」に触れておくこと。(同300人以下、商社・流通)

全体を通して感じるのは、小規模企業のアドバイスが親切、かつ詳細であることだ。規模の大きい企業のアドバイスは、どちらかといえば建前的なものが多い。以下の2社は卒業するための単位取得と就活資金に言及している。どちらも学生に対する視線が優しく感じられた。

・単位。就活を自分が納得できるまでやっても、卒業に支障が出ないくらいの単位の取得。貯金。就職活動はお金がかかりますから、活動費をあらかじめ貯金しておくことは重要です(特に地方の学生さんや、都内でも一人暮らしをしている学生さん)。(従業員規模300名以下、運輸・不動産・エネルギー)
・アルバイトで就活資金をためる。先輩から就活情報を収集する。きちんと勉強して単位を落とさない。同年代ではない大人と話す訓練を積む。(同300人以下、マスコミ・コンサル)
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT