LINEを「すっきり表示」で活用するテク3選

スタンプのやり取りで便利!

「スタンプ」機能に関するテクニックをご紹介します

このコーナーでは、意外と知られていないLINEの活用方法を紹介します。LINEに標準搭載されている機能を使うことで、「友だち」同士の情報共有を簡単に行えたり、逆に無駄な機能をすっきり統一できたりします。今回はLINEの大きな特徴の1つ「スタンプ」機能に関するテクニックをご紹介します。

当記事は、「GetNavi web」の提供記事です

1.すばやく返信! 使用頻度の高いスタンプにすぐアクセスできる小ワザ

手軽に自分の感情を表現できる「スタンプ」は、LINEの重要な機能のひとつ。しかし、スタンプが増えてくると一覧から目的のスタンプを探すのが大変になってきます。使用頻度の高いスタンプは、すぐ使えるように先頭に配置しておきましょう。

スタンプの並び順を変える

スタンプの並び順を変えていきましょう。まず、「トーク」画面を表示します。

↑トークでスタンプを選択する画面を起動。一覧の一番右にある歯車アイコンをタップします。「マイスタンプ」画面が起動するので、「編集」をタップしましょう。Androidスマホの場合は、歯車をタップしたあとに「マイスタンプ編集」を選択しましょう
次ページ素早くスタンプを送るには
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 内田衛の日々是投資
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ナベツネが腹を割って語る<br>政治、そしてメディアの未来

読売新聞主筆として93歳の今も、社論をまとめる要の役割を果たしている渡邉恒雄氏。安倍首相と定期的に会食するなど、なお政治のキーマンでもある。歴代の首相を知る同氏は現在の政治とメディアをどう見ているのか。本誌編集長がインタビュー。