ゴルフの「キング」はビジネスでも帝王だった

故アーノルド・パーマーが開拓した新世界

要は誰にも好かれる男なのである。米ゴルフダイジェスト誌がYouTubeに投稿した動画で、いくつもの追悼コメントを見られるが、パーマーとの思い出を語る人々はほほ笑みを浮かべる。あらためて、パーマーの人柄がしのばれる。

「レジェンド」パーマーを取り巻く特別な空気

毎年、マスターズでは名誉スターターとして、初日の1番ティーに立ち、パーマー、ニクラス、プレーヤーとともにティーショットを打つのが恒例であったが、今年はティーグラウンドに姿を現したものの、皆と談笑するだけでボールを打つことはなかった。ただ、その場に立ち合うことができた私にも、パーマーの周りにある温かい特別な空気を感じることはできた。現在のゴルフの隆盛を作り上げたパーマーに感謝したい。

余談だが、パーマーが亡くなったのは9月25日。パーマーの自伝が出版されたのが10月。パーマーは出来上がった自伝をみて、サインをしたそうである。亡くなる直前に自分の自伝が完成した、というのも気配りの人であったパーマーらしい最期である。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT