年末商戦控え米団体が危険玩具リストを発表

「ウォークラフト」の武器も

 11月15日、子どもにとって危険な玩具を警告する米非営利団体が、年末商戦が始まるのを前に、「危険なおもちゃワースト10」を発表、映画「ウォークラフト」から着想を得たハンマーなどが含まれた。写真は6月撮影、ウォークラフトの上海プレミアのようす(2016年 ロイター/Aly Song )

[ボストン 15日 ロイター] - 子どもにとって危険な玩具を警告する米非営利団体が15日、米国で年末商戦が始まるのを前に、毎年恒例の「危険なおもちゃワースト10」を発表した。

「World Against Toys Causing Harm」が公表したリストには、映画「ウォークラフト」に登場する武器から着想を得たおもちゃのハンマーやスリングショット(ゴム銃)、ぬいぐるみなどが含まれた。子供たちがけがや窒息をする恐れがあるという。

同団体は声明で、こうしたおもちゃは親が考えているより危険な可能性があると指摘。重傷や死に至る場合もあるとして注意を呼び掛けた。

リスト入りしたおもちゃの製造メーカーはコメントの求めに応じていない。米国玩具工業組合(TIA)は声明を発表し、こうした懸念を一蹴。「毎年毎年、不必要に親を怖がらせる嘘を繰り返している」と非難した。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT