「ボロ儲け」より「価値のデザイン」が好き 「新しい市場のつくりかた」著者、三宅秀道氏の好き嫌い(下)

✎ 1〜 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 5 ✎ 最新
印刷
A
A

三宅:音楽の比喩で言うと、僕はどちらかというと一発生録りというか、モヤモヤしているのをいきなり即興でレコーディングするのが好きですね。「この間聞いた三菱重工の人の話から始めようか」と思った瞬間、すぐ机に向かいます。

楠木:なるほど。何を書くかというのは、完全に内発的なものなのですね。思わず突き動かされて、書きたくなることを書くと。

三宅:ええ。「こんなことを説明してわかってもらったら、面白いよね」みたいなものは普段からボ~と考えていて。ちょっとオカルトっぽいですけど、文章にするときは何か下りてきた感じでワァーっとやります。

楠木:もう次の本は決まっているのですか?

三宅:いえ、いえ、いえ。いや、あの(笑)。本を出した直後に藤本先生にお目にかかって、「18年かけて書いたので、今はもう頭がポーッとして、全然働かないです」って申し上げました。阪神・淡路以来の宿願で、いろいろなネタを全部詰め込みましたから。そうしたら先生が「18年かかったなら、また18年かけて書けばいいんだよ」っておっしゃってくださって、それはすごく。本当に、もう、すごく……。

楠木:いいこと言うなあ、さすがに。藤本先生は言語的反射神経抜群ですからね。

三宅:18年は、そこまではいかないと思うんですけど、でも……。

楠木:じゃあ、18カ月ぐらいで?

三宅:ええ?!! (笑)。

(構成:青木由美子、撮影:大澤誠)

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT