住友不動産カラ売り失敗、90万円の損失に

異次元の金融緩和に逆らい、高い授業料を払うハメに

異次元緩和でも、予定通り株主優待セールへ

【4月5日(金)】1時37分、日経225先物を1万2950円でラージ1枚売り。昨日、信用売りしていて手仕舞いした住友不動産が朝から買い気配を切り上げ560円高の4725円で寄り付いた。手仕舞いしていなければ大変なことになっていたところ、間一髪。

 今日は株主だった三陽商会(8011)の優待セールのため、東京流通センターへ行った。昨日相場が大きく動いたので、優待セールなんかに行っている場合じゃないなと思いながらも、前から行く予定にしていたので、予定どおり実行。

移動の電車の中で9時を迎え、たくさん売り注文を出していたので、携帯には立て続けに8通の約定メールが届いた。セールは10時からだったので、5分前に着いたが長蛇の列。2列に並んでザッと700メートルは並んでいた。平日なのによくこんなに来られる人がいるなと思いながら並んだ。

昨年は土曜日に行ったのだが、やはり長蛇の列で会場に入るのに55分かかったが、今年は35分で入れた。バーバリーのジャケット定価6万9300円(税込)とバーバリーのジーンズ3万4650円(税込)を色違いで2本買い、合計3点で5万6700円と半値以下で買えた。

長期金利過去最低を更新、一時0.315%、1ドル97円台に下落し3年8カ月ぶりの円安。日本電技(1723)700円で800株売り。平均買値597円で8万2400円の利益確定。ゼンショー(7550)1260円で100株売り。買値1000円で2万5685円の利益確定。りそなホールディングス(8308)541円で1万株売り。買値430円で110万5207円の利益確定。

SBIホールディングス(8473)860円で4000株売り。平均買値690円で67万7320円の利益確定。DCMホールディングス(3050)800円で300株売り。平均買値524円で8万2800万円の利益確定。住友不動産4600円、4800円で各1000株信用売り。日経225先物を1万2850円で買い返済し、9万9440円の利益確定。

日経平均は前場終値475円高1万3109円、一時、1万3200円台乗せで年初来高値更新したが、後場で急速に上げ幅を縮め、大引けでは199円高の1万2833円で引けた。23時21分、米国雇用統計が9カ月ぶりに10万人割れでNYダウは170ドル安と大幅安だったのに、日経225先物は上げていたので、23時21分に1万2950円、0時18分に1万3050円でラージ各1枚売り。

次ページ株高がとまらない!
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT