34歳独身商社マンがハマった「危険な癒し」

東京カレンダー「新・婚活事情」<1>

実は、前の彼女とは結婚もそれなりに考えて、2年も付き合ってたんです。でも、その頃の僕は、まぁ一言で言うと、調子に乗った嫌な男で、ちょっとした浮気がバレて、フラれちゃったんですよ。

本当に素敵な子で、僕は大好きでした。でも、彼女は同い年だったので、ちょうど結婚のプレッシャーもあり、当時は駐在のタイミングも重なって、なかなか真剣に向き合えなかったんです。彼女は、その後すぐに広告代理店の男と結婚しました。

危険すぎる元カノへの未練。男が抱える闇とは...

でも、言わないでくださいね。実は、彼女と、今でもたまに会うんです。

良くないことだって、当然分かってますよ。でも、彼女は今でも唯一、愚痴も何でも話せて、会うと心が軽くなるような癒やしの存在なんです。僕も男ですから、たまには誰かに甘えたいんですよ。

別に、彼女の結婚生活を壊そうなんて思っていません。でも、彼女も何かしらの想いがあるから、僕と会い続けるんじゃないでしょうか。そうでなきゃ、そんな危険は冒さないでしょう。

ただ、コソコソと僕の部屋に来て、コソコソと旦那の元へ帰っていく彼女を見ていると、自分は何をしてるんだろうとか、彼女と結婚していたら、もうとっくに子供なんか生まれて、今とは全く違う生活を送ってたんだろうな、なんて痛感して、心に穴が空いたような感覚に陥ります。

いっそのこと、僕の子供でもできちゃえばいいのに、なんて本気で思いますよ。え、危ないですか?

でも本当に、このくらいの年になると、奥さんや子供同伴のイベントとかもよく企画されて、正直、結構キツいです。また海外駐在になったら、完全に婚期を逃すことになるでしょうね。だから、けっこう真剣に人生に悩んでるんです。

20代はそれなりに人生を満喫してきましたけど、何のためにこんなに毎日疲れて、週末は一人で死んだようにダラダラして、人と会うのも疲れるからって億劫になって。本当、早く子供と遊ぶお父さんになりたいですよ。奥さんの尻に敷かれる夫とか、羨ましいですよ。

最近は母親に、「お見合い相手なら、いくらでもいるわよ?」なんて心配されます。いや、僕は本当に、これからどうなるのか、先を考えると、辛いです。

まぁ、僕の近況はこんな感じです。いかがですか?

商社マンだって、いろいろ憂鬱なこともたくさんあって、それでもそれなりに頑張って生きてるんですよ。分かっていただけました?

東京カレンダーの関連記事
東京婚活事情:港区出身。東京アッパー層の結婚概念と、そのしがらみ
東京婚活事情:見栄で金を使いすぎて結婚資金がない!?若手外資系証券マンの悩み
東京婚活事情:もてはやされる「プロ女子大生」。その後の社会での現実と賢さ

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT