五輪サッカー、ブラジルが悲願の金メダル

ネイマールが最後のPKに成功

 8月20日、リオデジャネイロ五輪、サッカー男子決勝、地元ブラジルとドイツは延長戦を戦って1─1で決着がつかず、ブラジルがPK戦を5─4で制して初の金メダルを獲得した。ネイマール(中央)が最後のPKに成功(2016年 ロイター/Murad Sezer)

[20日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は20日、マラカナン競技場でサッカー男子決勝を行い、地元ブラジルとドイツは延長戦を戦って1─1で決着がつかず、ブラジルがPK戦を5─4で制して初の金メダルを獲得した。

ブラジルはオーバーエージ(OA)枠で出場した主将ネイマールが前半26分にFKを直接決めて先制。しかしドイツが後半14分にマイヤーのゴールで同点とした。

PK戦ではドイツで5番目に蹴ったペーターセンがブラジルのGKウェベルトンに止められて失敗。最後を任されたネイマールが成功させた。

3位決定戦ではナイジェリアがホンジュラスを3─2で下し、銅メダルを獲得した。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • 就職四季報プラスワン
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT