五輪バド、高橋・松友組が日本初の金獲得

女子ダブルス決勝でデンマークに勝利

 8月18日、リオデジャネイロ五輪、バドミントンの女子ダブルス決勝で、第1シードの高橋礼華、松友美佐紀組はデンマークのカミラ・リターユヒル、クリスティナ・ペデルセン組を下し、バドミントンで日本勢初の金メダルを獲得した(2016年 ロイター/Ruben Sprich)

[リオデジャネイロ 18日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は18日、バドミントンの女子ダブルス決勝を行い、第1シードの高橋礼華、松友美佐紀組はデンマークのカミラ・リターユヒル、クリスティナ・ペデルセン組を2─1で下し、バドミントンで日本勢初の金メダルを獲得した。

第1ゲームを18─21で落とした高橋、松友組だったが、第2ゲームは序盤からリードを奪って21─9で取り返す。第3ゲームでは16─19と厳しい状況まで追い込まれたが、そこから5連続ポイントを奪って逆転した。

高橋は「19オールくらいからはどうやって決めて、ここまで来たのか分からないくらいすごく集中していた。表情台に上がった時も本当に五輪なのかなというくらい、夢の時間だったと思うのでうれしい」とコメント。

松友は「毎年、世界選手権で期待をしてもらいながら、結果を残すことができていなかった。そういう経験が今回の五輪には生きたと思う」と話した。

女子シングルス準決勝では、奥原希望がシンドゥ・プサルラ(インド)に0─2で敗れ、3位決定戦に回った。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT