「悔しい気持ち」、レスリング太田忍が銀

グレコローマンスタイル59キロ級決勝

 8月14日、リオデジャネイロ五輪、レスリングの男子グレコローマンスタイル59キロ級決勝、太田忍は2015年世界王者のイスマエル・ボレロモリナに敗れ、銀メダル(2016年 ロイター/Toru Hanai)

[14日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は14日、レスリングの男子グレコローマンスタイル59キロ級決勝を行い、太田忍は2015年世界王者のイスマエル・ボレロモリナ(キューバ)に敗れ、銀メダルだった。

太田は第1ピリオドで投げと連続技で6点を失うと、第2ピリオドで8点差をつけられ、テクニカルフォールで敗れた。

試合後、太田は「悔しい気持ちですね。金しか狙っていなかったので。もう一回、日本に帰ってしっかり練習したい。プレッシャーはあまり感じなくて、緊張もしなかったんですけど、本当にここで優勝して、金メダルを獲得したいという思いでやってきました」と語った。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • トクを積む習慣
  • コロナ後を生き抜く
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の株入門<br>『会社四季報』公式!銘柄ガイド

コロナ禍で株価が激動、将来不安や在宅勤務で「株デビュー」する人が増えています。チャートの読み方、お得な優待銘柄、ネット証券の選び方など株式投資の入門情報を満載。四季報最新号のランキングによる銘柄選びも。

東洋経済education×ICT