男子競泳リレーは米が五輪新で金、日本5位

英国が銀メダル、オーストラリアが銅メダル

 8月13日、リオデジャネイロ五輪、競泳の男子400メートルメドレーリレー決勝で米国が3分27秒95の五輪新記録で優勝した(2016年 ロイター/Dominic Ebenbichler)

[13日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は13日、競泳の男子400メートルメドレーリレー決勝を行い、米国(ライアン・マーフィー、コディ・ミラー、マイケル・フェルプス、ネーサン・エイドリアン)が3分27秒95の五輪新記録で優勝した。

この五輪で最後と表明しているフェルプスは自身通算23個目の金メダルを獲得した。

英国が銀メダル、オーストラリアが銅メダルだった。入江陵介、小関也朱篤、藤井拓郎、中村克で臨んだ日本は3分31秒97で5位だった。

女子400メートルメドレーリレー決勝も米国が金メダルを獲得した。銀メダルはオーストラリア、デンマークが銅メダルだった。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 内田衛の日々是投資
  • ルポ「ホームレス」
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
好業績の裏で検査不正<br>スズキ「鈴木修経営」の光と影

5月10日の決算会見に登壇し完成検査の不正を詫びたスズキの鈴木修会長。不正は組織的・構造的な問題か、現場への目配り不足によるのか。長年にわたるカリスマ経営の副作用を指摘せざるをえない同社のガバナンス体制を詳解する。