卓球シングルス、水谷と福原がベスト4進出

メダル獲得まであと1勝

 8月9日、リオデジャネイロ五輪、卓球の男子シングルス準々決勝、水谷隼(写真)がマルコス・フレイタスを4─2で制し、初のベスト4進出を果たした(2016年 ロイター/Alkis Konstantinidis)

[9日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は9日、男子シングルス準々決勝を行い、水谷隼がマルコス・フレイタス(ポルトガル)を4─2で制し、初のベスト4進出を果たした。

丹羽孝希は張継科(中国)に1─4に敗れた。

女子シングルス準々決勝では、福原愛がフェン・ティアンウェイ(シンガポール)に4─0のストレート勝ちを収め、こちらも自身初のベスト4へ。メダル獲得まであと1勝とした。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • ネットで故人の声を聴け
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT