男子73キロ級で日本柔道陣が今大会初の金

女子57キロ級で松本は銅

 8月8日、リオデジャネイロ五輪、柔道の男子73キロ級、大野将平が金メダルを獲得した(2016年 ロイター/Toru Hanai)

[8日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は8日、柔道の2階級を行い、男子73キロ級では、大野将平が金メダルを獲得した。

大野は決勝でルスタム・オルジョイ(アゼルバイジャン)に一本勝ち。今大会、日本柔道勢が金メダルを獲得したのは初めて。

女子57キロ級では、2012年ロンドン五輪の金メダリスト、松本薫が3位決定戦で連珍羚(台湾)に優勢勝ち。銅メダルを獲得した。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 親という「業」
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「満足度No.1」は本当か<br>英語コーチング広告で紛糾

近年急拡大し伸び盛りの英語コーチング業界が広告・宣伝のあり方をめぐって真っ二つに割れています。大手プログリットの広告に対し、同業他社が猛反発。根拠薄弱な宣伝文句が飛び交う、ネット広告の構造問題に迫ります。

東洋経済education×ICT